太陽光発電マンションのグランディアソラーレ

グランディア ソラーレ

資料請求

来場予約

グランディア

資料請求

グランディアの設計変更

グランディアクラブ

グランディア

太陽光発電について維持・管理についてのQ&A

先進の太陽光発電システムを、安心してご利用いただくために。
はじめてだから太陽光発電についてもっと知りたい、修理が不安…など、
よくある質問についてお答えいたします。
光熱費がお得になるだけではなく、安心してお使いいただくことも、グランディアソラーレの品質です。
※物件によって異なる場合がございます。詳しくは係りまでお尋ねください。

太陽光発電システムが壊れた時の修理費用は誰が負担?

メーカー保証期間中であれば、メーカー対応になります。(モジュール5年、パワコン2年)それ以降は、修理費・交換費用は管理組合にて負担することが原則となりますが、その際、電気的故障、落雷、火災、台風時の飛来物などによる破損などは、共用部分に関する保険に加入しているため、その保険金から再調達価格が管理組合に支払われることとなります。※対象外の事項もありますので、詳しくは係りまでお尋ね下さい。

設備の劣化や寿命での交換は有償?

基本的に有償です。ただし、モジュールについては、発電効率は徐々に低下するものの、30年程度保つという考えが一般的です。30年後以降のご入居者様の状況を予測することは困難なため、交換するかどうかは管理組合にて決めて頂く予定にしています。また、パワーコンディショナーは約10〜15年に一度、交換が必要になると言われていますので、その交換費用は長期修繕計画に含まれています。(15年に一度の交換にて計画)

モジュールの掃除は必要?

基本的に、モジュール表面に付着した汚れは雨などで流されるため、必要ないという考えもありますが、「グランディアソラーレ」ではより発電効率をあげるために、年に2回、モジュールの定期清掃を予定しています。また、その費用はあらかじめ管理費に含まれています。

発電に異常があった場合は?

各世帯の発電量については、グランディアが月に一度チェックを行います。他の世帯に比べ著しく発電量の低下が見られる場合、原因を追求し管理会社を通じて管理組合へ通達します。簡単な原因であれば、グランディアで対応いたします。
(過去の事例:ビニールやダンボールがモジュールに引っかかって影になっていたなど)

電力会社に電気を買い取ってもらうには、個人的に何か手続きが必要?

ご入居時に簡単な手続きをするだけです。一般的な電気利用契約と合わせて行いますので、煩雑な手続きなどは必要ありません。その後は自動更新となります。

発電した電力は、均等に割当られる?住まいの広さに関係する?

1世帯あたりモジュールは5枚の割り当てとなり、全ての住戸で均等となります。また、設置位置によるモジュールの発電力も変わりません。
※機器の性質上、全てのモジュールが全く同じ発電量にはならず、多少の誤差はあります。